見た目年齢の低下を防ぎたい

肌年齢の低下を防ぐ重要課題

「皮脂を落としすぎる」とお肌がカサカサになるし、だからといってメイクを落とさないと肌年齢が低下するという問題に直面して、「皮脂を落としすぎない」「メイクはしっかり落とす」ことが重要課題なんだと気が付きました。そこで私が行っているのは、クリームタイプのメイク落としをしっかりと泡立てて、泡で顔全体を包み込むように洗う方法です。メイクが落ちたら浴槽につかるときにホットタオルを作って顔に乗せて蒸します。

 

しっかりお肌が柔らかくなってから冷水でほてりを冷やすように洗い流します。蒸すことで毛穴の汚れを出し、冷やすことで毛穴を引き締めることができているように感じます。これまでは洗浄力の強い商品を使ってきたのですが、お肌の負担になっては元も子もないので負担が少ない方法を考え出しました。温度の変化で顔の代謝がよくなったのか、お肌の調子がよくなりました。

 

まつ毛エクステンションについて

最近若者だけでなく主婦の間でも流行っている、まつ毛エクステンション、通称まつエクについてですが、こちらのメリットは、まず何と言っても目にボリュームが出ることです。スッピンでも、まつ毛がついている状態ですので、スッピンとは思えないほど、目元がパッチリとします。化粧をする時でも、つけまつ毛をつける方は、つける手間が省ける為、化粧時間の短縮にもなります。私はまつエクとカラコンをしていれば、スッピンでも全然外に出られるので、かなり助かっています。

 

しかし、デメリットもあります。まずオイルクレンジングが使えません。オイルの成分が、まつエクを取れやすくしてしまう為です。それと、ゴシゴシ洗ったり、必要以上に触ったり、引っ張ったりしても、すぐ取れてしまいます。うつ伏せで寝たりしても良くないそうです。私はメリットとデメリットを見ても、やはり楽と時短重視なので、これからもまつエクをつけ続けたいと思います。

私がオールインワン化粧品を使おうと思ったきっかけは出産して赤ちゃんとの生活が始まったからです。それまでは化粧水にクリームとゆっくり時間をかけて出来ていたお手入れも乳児がいるとそうはいきませんでした。

 

スキンケア中に赤ちゃんがぐずりだして焦って適当に終わらせてしまったりなんて事が多々ありました。それでも妊娠出産を経験して育児による寝不足などでますますお肌はボロボロになっていく一方なのでどうすればと思い、ネットのランキング情報で見たオールインワン化粧品に思い切って切り替えました。

 

なぜ今まで使わなかったのかというと、本当にたった一つのジェルで洗顔後にしていたお手入れの機能を全てまかなえるのかと半信半疑だったからです。でも「使ってみないとわからない!」という事で利用し始めてからはその便利さと機能に大満足しました。

 

美容成分がたっぷり盛り込まれているのに今までかけていたお手入れ時間の半分以下の時間で済ます事ができますので、これなら忙しくて時間がない時でも問題ありません。

 

量の減りもたった一つのジェルさえ見ればいいので、あれがないこれがないと慌てて買い足す事もありません。何種類ものスキンケアにかけていたお金もたった一つで済むのですからコストパフォーマンスも良いですよね。主婦の方にもそうですが、仕事で忙しいOLの方なんかにもオールインワン化粧品をおすすめしますよ。

2015/09/13 00:46:13 日記 ≫続きを読む

妊娠中は体重を増やしすぎないようにと病院からも注意を受けるので、みなさん食べ物や運動には色々と気をつかっていらっしゃると思います。

 

私が食生活面で気をつけたことは塩分の少ない食べ物を早めの時間に食べることです。あとは栄養補助のために葉酸サプリランキングを参考に鉄分も入ったサプリを飲んでいましたね。

 

遅い時間に食べると消化しきれずに寝てしまうので、太ってしまうのは出産する前からそうだったのですが、塩分の多い食べ物は妊娠中、特に体重増加に効いていた気がします。

 

特に塩分の高い食べ物はテキメンです。
ラーメンの汁まで飲んだ日には大変なことになっていました。
ラーメンを食べる時には麺のみを食べた方が賢明です。

 

また、トマトジュースには塩分を排出してくれる働きがあるとのことなので、お風呂上がりにコップ1杯ずつ飲むようにしていました。

 

出産前は体も重く動きにくくなりますが、運動面では毎日30分のウォーキングをかかさないようにしていました。
歩くことで腸に刺激がいき、便秘の解消にも効果的だったように思います。

2014/03/23 22:38:23 日記 ≫続きを読む

先週、髪の毛をカットしに行った時に担当してくれたお姉さんに言われた事なんですけど、
私って実はかなりのくせ毛なんですって!
自分でも少し感じてはいましたが、ちょっとくせ毛があるな〜という程度でちっとも重く受け止めていませんでした。
なぜなら、くせがあるのは表面の毛ではなく、それをめくった後頭部の毛で、自分の死角になっていたところがだったんです。

 

普段、ヘアセットするのに後頭部の毛まで見る事ってないし、ましてや、中の毛を見る事なんて一切ありませんからね。
でもお姉さん曰く、私の毛はくせが強すぎてウェーブがかかっているそうです。
しかしこのくせをマイナスにとらえずに、アレンジ次第でゆるパーマっぽく魅せるテクニックを伝授してもらいました☆
さずがカリスマ美容院だけありますね〜!
みなさんの中でショートカットの人がいましたら、可愛いヘアアレンジのコツとか色々教えて下さい☆

2014/01/21 17:51:21 日記 ≫続きを読む

私の友達や会社の同僚・上司でもヒゲが濃い男性がいますが、綺麗にカットしている人とかみるとお手入れが大変そうと思ってしまいます。

 

男性がヒゲを生やすと場合によってはお洒落に見えたりダンディーに見えたりするので、濃いヒゲが好きな女性も多いとは思いますが私はどちらかというと苦手です。個人的にはヒゲのないつるつるなお肌の男性の方が好きです。

 

ヒゲが濃い男性と付き合った事があるのですが、顔をスリスリされた時にヒゲあ当たってチクチクする感触が嫌でした。
また夏場は暑苦しく見えるので剃って欲しいと思いました。でもヒゲの濃い男性が剃ると青くなってしまって、それもまた私的にはNGでした。

 

よく揉み上げと一体化しているヒゲの人を見ますが、綺麗にカットされていればいいのですが不精ヒゲみたいにもじゃもじゃだと不潔に見えるし、蒸れると臭そうな気がしてしまいます。
せめて伸ばすならきちんと手入れをして欲しいと思います。

 

ヒゲが濃くて悩んでいる友達もいるのですが、ピンセットで抜いてあげた事があるのですがあまりの痛さに泣いていました。

 

今は男性用の脱毛エステや男女兼用で剛毛でも使える除毛クリームとかもあるので、そういうのを利用してもいいのではないかと思います。

2013/12/11 00:19:11 日記 ≫続きを読む

私の便秘解消法は、食事の工夫です。
特に意識はしていませんが、食物繊維を多く含んだひじき、プルーン、ほしぶどう、ココア、おから、切り干し大根、大豆製品などは私の普段からの食事の定番になっています。

 

他には、牛乳、ヨーグルト、乳飲料を毎日飲むことも習慣化しています。

 

便秘は症状が悪くなってから対応するのではなく、毎日の食事は基本なので出来るだけ多くの食品をまんべんなく摂る工夫も必要だと思っています。

 

以前の私は冬場は特に便秘になりやすかったのですが、食生活の見直しをしたおかげで毎朝も快便で過ごせています。

 

排便のリズムも家事をしているとついつい後回しになりがちで、トイレに行くタイミングを逃すことがあるので、朝食後の片付けが終わるとほぼ同じ時間にトイレに行くようにしています。

 

食べ物や日常生活のリズムがどれほど胃腸に影響があるのかを体感しています。

2013/12/06 14:52:06 日記 ≫続きを読む

メニュー